Japan Advanced Technology Investment Co., Ltd. (JATIC)

    ナビゲーション リンクのスキップソフトウェア製品 「好転銘柄検索」 > お知らせ > ソフトウェア製品使用許諾契約書、及び免責事項
前のページへ戻る

ソフトウェア製品使用許諾契約書、及び免責事項

 株式会社 日本先端技術投資 (以下 「JATIC」 という)と、JATIC ソフトウェア製品のご使用者 (以下「お客様」 という)は、 本契約書とともにご提供するJATICソフトウェア(以下 「本ソフトウェア」 という)について次の通り合意します。

 

第1条(使用権)

  1. お客様は1台のコンピュータにのみ本ソフトウェアをインストールし、使用することができます。
  2. お客様は、使用者が特定の1人に限られる場合、同時に本ソフトウェアを使用しないという条件で、別のコンピュータ に本ソフトウェアをインストールし、使用することができます。
 

第2条(複製の禁止)

  1. お客様はバックアップの目的で本ソフトウェアの複製物を1個に限り作成することができます。
  2. お客様は本ソフトウェアの複製を前項以外の目的で行うことはできません。お客様が本条項に違反した場合、お客様の 作成した複製品の所有権はJATICに帰属するものとし、JATICは即時全複製品の引き渡しをお客様に対して要求すること ができるものとします。
 

第3条(譲渡、貸与等の禁止)

  1. お客様はJATICの書面による事前の承認なしに、第1条に規定する本ソフトウェアの使用権を、譲渡(売買、贈与、交換) または貸与等の方法で第三者に提供することはできません。
  2. お客様は本製品のレンタル、擬似レンタル行為、中古品取引を行うことはできません。
 

第4条(賠償請求)

 お客様が、第2条または第3条に違反して本ソフトウェアの複製または譲渡、貸与等を行った場合、 JATICはお客様に対し、損害賠償として、本ソフトウェアの希望小売価格に複製回数を乗じて得た額の3倍に相当する金額を請求できるものとします。

 

第5条(期間)

  1. 本契約はお客様が本ソフトウェアを使用したときから効力を生ずるものとします。
  2. お客様は、JATICから提供された本ソフトウェア、説明書を含むJATICからの提供物、およびその複製物をすべて破棄し、 その旨を証明する文書をJATICに送付することにより、本契約を終了させることができるものとします。
 

第6条(バージョンアップ)

  1. JATICはお客様に予告なしに改良の為に本ソフトウェアの変更を行うことがあります。
  2. JATICは本ソフトウェアを改良した新しいバージョンのソフトウェア (以下 「新バージョン」 という)をお客様に対して 有償または無償で提供することができます。
  3. バージョンアップキットの提供を受けたお客様は、本ソフトウェアの使用権その他の権利を失い、新バージョンについて 新しい契約による権利を取得するものとします。
 

第7条(免責)

  1. JATICは、本ソフトウェアが提供する一切の情報、機能及び計算結果等について、その正確性、合理性、完全性、有用性、 安全性の確保に努めるものとしますが、それらを保証するものではありません。お客様は、 本ソフトウェアが提供する情報に誤りがあり得ることを認識の上、自己の判断と責任において本フトウェアを利用するものとします。
  2. 本ソフトウェアは、特定の有価証券の価値等を示したり、有価証券の価値等やその分析に基づく投資判断に関して助言を行ったり、 投資判断の委任を受託するものではありません。また、特定の投資行為を勧誘するものではありません。
  3. 本ソフトウェアを使用した事に起因する、お客様の直接、間接のいかなる損害についても、JATICは一切の責を免れます。 本ソフトウェアを参考とした投資、資産運用結果についても、JATIC は一切の責任を負わないものとします。
 

第8条(サポート期間)

  1. 本製品の販売・配布終了から1年経過した後は本ソフトウェアに関するJATICのサポートは終了するものとします。
  2. 新バージョンが販売・配布された場合、本ソフトウェアは特別な理由により継続される場合を除き販売・配布終了と なります。本ソフトウェアに関するサポートも同様に販売・配布終了から1年経過した後に終了するものとします。
  3. 前2項の規定にかかわらず、サポート終了後もJATICの指定した受付期間内に限り、お客様は第6条のバージョン アップのサービスを受けることができるものとします。
  4. JATICが定めた仕様 (ここでは、本製品取扱い説明書での内容を指す) に適合しないプログラム不具合や、バグ等には、 お客様ご購入後1年以内に御指摘があれば、JATICは無償で対応する努力はしますが、対応する義務はないものとします。 この場合でも、第7条により、JATIC はお客様の損害に関していかなる責任も負わないものとします。
 

第9条(本ソフトウェアの変更等の禁止)

 お客様は、いかなる理由があっても本ソフトウェアの変更、改作、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセン ブルその他を行うことはできません。

第10条(管轄裁判所)

 お客様及びJATICは本契約に関連して発生した紛争については東京地方裁判所を第一審の管轄裁判所とすることに合意します。

以上

 

前のページへ戻る