Japan Advanced Technology Investment Co., Ltd. (JATIC)

    ナビゲーション リンクのスキップソフトウェア製品 「好転銘柄検索」 > 主要画面 (GUI) > マルチ・スクリーニングによる売買シミュレーション
前のページへ戻る

主要画面 (GUI): マルチスクリーニングによる 「売買シミュレーション」

主な機能

 基本画面を通して開かれる マルチ・スクリーニングによる 「売買シミュレーション」 画面での目的は、下記3点を実行することです:

  ① バックテストによるマルチ・スクリーニング設定の最適化

  ② バックテストによるリスク管理設定の最適化

  ③ バックテストによるマルチ・スクリーニング設定とリスク管理の統合売買ルールの信頼性評価

 上の3項は、バックテストにより算出される利益率やパフォーマンスの観点から実行されます。なお、 「マルチ・スクリーニング設定」 画面での、テクニカル指標フィルターの検証を目的とする本画面では、 ファンダメンタル指標フィルター、及び数理分析フィルターは、「売買信号」、及び 「手仕舞い」 信号のどちらの発生にも関わりません。「手仕舞い」 信号の発生には、「リスク管理」 画面での 設定が関与します。

 これらの結果は、そのまま、「好転銘柄検索」 画面や 「"手仕舞い" 推奨銘柄検索」 画面に適用され、 信頼性の高いシステム・トレード構築 に役立てられます。

マルチスクリーニングによる 「売買シミュレーション」 画面の構成

 「基本画面」 にある 「解析機能」 パネル内の "マルチスクリーニングによる売買シミュレーション" ボタンをクリックすると、下の 「マルチ・スクリーニングによる売買シミュレーション」 画面が表示されます (注: 下図では、シミュレーション結果が既に表示されています)。

 

イメージ拡大

ページ先頭へ

「売買シミュレーション」 画面に付属するサブ・ウィンドウ

 下表に、マルチ・スクリーニングによる 「売買シミュレーション」 画面に従属して いる (本画面から開かれる) サブ・ウィンドウの名称と機能をまとめます。

 

名称 主な機能
「バスケット売買条件」 設定画面  バスケット取引きでの、① 売買条件、及び ② 売買銘柄、の 2 項目を設定します。
「銘柄情報」 画面  上記 「バスケット売買条件」 設定画面に従属し、基礎的な銘柄情報を表示します。
「チェック・モード」 画面  指定銘柄のバックテスト。株価と指標値チャートと、全売買条件等が表示され、売買が個別に検証可能
「利益率上位銘柄表」 画面  マルチ・スクリーニングを利用したバックテストによる利益率上位100社 (最大) のパフォーマンス表
「利益確率」 画面 「テクニカル指標パラメータ最適化」 画面参照
「利益率分布曲線」 画面 「テクニカル指標パラメータ最適化」 画面参照
「手数料テーブル」 設定画面 「テクニカル指標パラメータ最適化」 画面参照
「マルチスクリーニング設定」 画面 「マルチスクリーニング設定」 画面参照
「リスク管理」 画面 「リスク管理」 画面参照
ヘルプ 「バージョン情報」 画面 「基本画面」 参照
ヘルプ 「本画面の説明」 画面 「基本画面」 参照
「銘柄検索」 画面 「基本画面」 参照
「株価更新」 画面 「基本画面」 参照

ページ先頭へ

前ページへ

次ページへ

前のページへ戻る